「 5.小説 」一覧

東京難民 福澤徹三

東京難民 福澤徹三

ある日突然、大学を除籍になり、家を失い、社会の底辺へ転げ落ちていく大学生の物語。 家なしから、最後にはホームレスにまでなってしまう。 ...

永遠の旅行者 橘玲

永遠の旅行者 橘玲

タイトルに惹かれて買った。 パーペチュアルトラベラーまたはパーマネントトラベラー。 そういう人たちが世の中にはいる。らしい。 ...

しんせかい 山下澄人

しんせかい 山下澄人

この小説。シロウトっぽい。 でも、それはわざとなのかもしれない。 なぜなら芥川賞取ってるらしいから。 そう聞くと何か良いところをみつけ...

太陽の塔 森見登美彦

太陽の塔 森見登美彦

読みながら何回か吹き出して笑った。そんな本にはあまり出会ったことがない。 大学時代の鬱屈したモテない、地味な、それでいて自尊心ばかり大...

スポンサーリンク